後期授業開始

本年度前期は、オンライン授業中心であったため、投稿ができず申し訳ありませんでした。
10月に入り、後期の授業か開始されました。対面での授業が多くなり、院生同士の交流も活発になりつつあります。
8月、9月は夏季休業期間でしたが、集中講義や様々な場所への訪問実習が行われました。
集中講義では、学校経営の現状と課題について講義を受けたり、院生一人一人の研究について話し合ったりしました。
訪問実習では、静岡県教育センターの長期研究員の方の研究を学んだり、社会に開かれた学校づくりや特別支援教育について理解を深めるために学校訪問を行ったりしました。
写真は、集中講義と静岡県教育センターの訪問実習の様子です。